メールカウンセリングの概要

らぶあっぷねっと代表のよしたけです。
初めて当サイトをご利用する方向けに、メールカウンセリングの概要をお話します。

らぶあっぷねっとのカウンセリング方法

らぶあっぷねっとのカウンセリングは、すべてパソコンまたはスマートホンからの送信されるメールを通しておこないます。電話や対面によるカウンセリングは実施しておりません。

メールカウンセリングの制約

相談内容に制約はありませんが、らぶあっぷねっとがおこなうカウンセリングにはいくつかの制約は下記のとおりです。

  • 医師資格を持っていないのでいかなる医療、治療行為もおこなえません。
  • らぶあっぷねっとは、クライアント様の相談内容の解決のサポートをするという立場です。

らぶあっぷねっとがおこなうカウンセリングは、クライアント様に解決策を提示するのではなく、相談内容に対する解決策を一緒に考えていくスタイルをとっています。その理由は、クライアント様ご自身に問題解決する力を身につけてほしいという願いからです。

メールカウンセリングのメリットとデメリット

メールカウンセリングは、クライアント様がカウンセリングルームまで出かけることがなく相談できるというメリットがあります。一方で、感情や雰囲気といったものが読み取れず、誤解が生じるというデメリットもあります。

らぶあっぷねっとが、クライアント様との間で誤解が生じていると感じた場合は、クライアント様に今の感情についてお聞きすることもあります。

その際は、できるだけ正直にお伝えいただけることが、カウンセリングが有意義なものになります。

カウンセリングの期間

面談形式のカウンセリングでも1度の面談で解決することは少ないのと同じように、1度のメールのやり取りで解決することは稀です。

相談内容によっては、時間や回数を要することもあります。初回の相談メールの返信送付時に、カウンセリングの方針とおおまかなカウンセリング期間をお知らせします。

また、随時クライアント様へは、進捗についての感想や今後の方針について、いくつかの案をご提示させていただきます。