メールカウンセリングのルール

らぶあっぷねっと代表のよしたけです。
らぶあっぷねっとが守るルールは、守秘義務およびクライアント様とのやり取りのメールの保管となります。

守秘義務

らぶあっぷねっとでは、クライアント様とのメールで知り得た情報について、理由のいかんを問わず外部に漏らすことはありません。ただし、下記の場合は除きます。

  • 自傷行為や自殺の恐れなど生命の危機があると判断した場合
  • 国内外に定められている法律を犯す行為をすると判断した場合
  • 裁判所等の礼状を提示された場合で、拒否することでらぶあっぷねっとに刑罰がくだされる場合

情報の保管

らぶあっぷねっとでは、クライアント様とのメールのやり取りは、印刷後メールソフトからの削除とパソコン等のゴミ箱等からの削除を実施します。また、印刷物は、ファイルに保管し、鍵付きのキャビネットに保管し、容易に人の目に触れないようにしております。